忍者ブログ
[74]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ガンダムのビームサーベルキーホルダータッチペンは先っちょが
よく取れてしまうので断念。

手に馴染んでいるだけになー。
と思ったらなっとさんが新しいタッチペンを公開していた(笑)
なるほど、キャップがあれば上手くいけそうですね。

しかし、私はふと思いついて別のタッチペンを作ってみました。
その素材が目の前にあったので実験を兼ねて・・・(笑)

それは何かと言いますと。

カメラのミニ三脚の足。
そう、ニコ動の撮影に使っていたミニ三脚です。


 


これなかなかいいのではないかと思ったのです。

この足の部分はちょっと硬めのゴムでして画面を傷つける事もない。
太さも10mmでちょうどいい。
本体部分もプラスチックなどではなくアルミ(?)で強度もいい。


ということで早速加工してみました。


 


本来ならハトメの所を上手く取り除いてストラップを通せるようにするつもりだったのですが
ペンチ使ってごぞごぞしていたら後ろのでっぱり部分がバキッと割れた(笑)
割れた所は危ないのでビームサーベルタッチペンの先に使っていたクッションを貼って対応。

(そもそも「なぞる」アクションさえなければ今でもビームサーベル風タッチペンを使っていたと思います。)

結局完成形がこちら。


 


一番の欠点は長さが10cmというところでしょうか。
私は元々初期の頃のタッチペンはかなり短い鉛筆を使っていたので
この長さは手頃サイズでちょうどいい感じです。
何よりポケットがかさばらない。


本日、初使用してみましたがかなり使いやすかったです!


 

画面に全く跡が付かなかったというのはポイント高ぇ。

三脚をバラしてできたということでタッチペンは3本あります。
希望者がいれば1本差し上げますが(´・ω・`)誰もいないだろうなー。
私みたいに短いタッチペンを好む人にはいいと思います。ハイ。

 

ついでに成績。本日は400円のみ。3-3-0-0でした。
休み前に地中海の財宝を探しに行って軍資金が海の藻屑に消えたおかげで
ここんとこ毎日大節制です(笑)

樋口一葉と与謝野晶子をごっちゃにしてしまい間違えるポカを
尻兄さんの時にやってしまいました(´・ω・`)(笑)
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[05/05 スザン又]
[05/05 ハガキ]
[05/04 蘭蘭]
[11/25 メテオ]
[11/20 宇和海17号]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
スザン又
HN:
スザン又
HP:
性別:
男性
職業:
会社員
忍者アド
忍者ブログ [PR]