忍者ブログ
[129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [121]  [122]  [120]  [119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/18に到着したSONYのHDDレコーダーtorneの簡易レビューです。


いやー、まだ全てを使いこなしているわけではないのですがとにかく凄い。
特にPSPを持っている人は買うべきだと思います。ホント。


何が違うかというと、専用機特有のもっさり感が無い。
EPG(番組表)で、カーソルを右に移動させたらコンマ数秒遅れてカーソルが動く
というのがありがちな事だったのですが、キビキビと動いてくれます。

本当に気持ちがいいぐらいにリアルタイムに動いてくれます。
60fpsの威力もあるのでしょうが、機能→機能の移り変わりで待ち時間が一切ありません。
これは驚きでした。
よくよく考えてみれば60fpsを維持しているということはテキストではなくてレンダリング?
とにかく感服でした。


再生速度は1.5倍→120倍まで可能。

また秒スキップ機能が素晴らしく、15秒、30秒、1分、2分、5分だったかな。
下のような感じで次々とフレームが挿入されシーンを確認できるので
CMスキップも楽々という感じです。

□□□□□□ 15秒
  ↓
□■□■□■□■□■□ 30秒(□の間に■が挿入される)





BDコンテンツはまだ所有していないのでレビューしようがないのですが
単純なBD/DVD再生機としても使えるHDDレコーダーと考えると
PS3込みで42800円でも相当安いです。

私は既にPS3は持っていますが、HDDが120Gしか無いのもありますが
自分の部屋から動かしたくなかったのもあり(笑)、もう1台購入しました。
今のPS3は250GBですもんね。


トルミル機能は実際の所あまり興味がなく真剣には見ていないのですが
要はその番組がどれだけ視聴されているか、録画されているかを表しているもののようです。
つまり実際視聴されているのはあの番組が多いけれど、録画している番組はこっちのほうが多い・・・
そんな実情チェックの為のものみたい。



さて、ここからがtorneの凄いところなのですがPSPとの連携機能であります。
torneで録画したデータは基本的には持ち出しができないのですが、
PSPにはメモリースティックを通じて録画持ち出しができます。

これだけならまだ全然大したことはないのですが、本当に凄いのはここからで
PSPでPS3のリモート機能が使えるのであります。

PS3をリモートモードにした後に「家庭内で接続する」を使うと
そのPS3をPSPで操作できるようになります。

もちろん、録画しているデータを見る事はもちろん、現在テレビ放映中の番組を
PSPへ通信する事により視聴することが可能なのであります。
フルセグと同じなのでワンセグのようなもっさり感もありません。

私は昨日、活用させていただきました。
ビニールにくるんで完全防水体勢にしたうえで風呂場に持ち込んで録画したアタック25を視聴してました(笑) この使い方は流行るよ絶対!

最終的にはPSPでPS3の電源も切れます。


この事から地デジHDDレコーダーと割り切れる人、PSPを持っている人はぜひ購入をお勧めする一品であると思います!

ぜひ検討してはいかがでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
[05/05 スザン又]
[05/05 ハガキ]
[05/04 蘭蘭]
[11/25 メテオ]
[11/20 宇和海17号]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
スザン又
HN:
スザン又
HP:
性別:
男性
職業:
会社員
忍者アド
忍者ブログ [PR]