忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 結局小倉から出発したのは19:00前だったわけですが、なんとしても早く帰らなければいけません。
 
しかし、そんな時に限って雨が降り始める。
雨で濡れた高速道路は路面も不安定になりますし、何より他の車もスピードを落とすので時間がかかるのは必至なのであります。
 
気合いで山口を走破しましたがさすがにずっと運転しているので私も疲れがピーク。
ということで宮島SAに到着後は運転を交替してもらうことに。
 
結局広島、しまなみ海道は全て嫁が運転しましたが、もう嫁の運転がコエーの一言。
対面通行の2車線高速道路でとばすなー! しかも雨降ってんのに。
 
しまなみ海道運転中に嫁が一言。
 
嫁「ちょうど今0時になったところなんだけど、もしかして0時過ぎて橋渡ってたら通行料高くなってた?」
 
わし「そりゃもちろん(´・ω・`)」
 
嫁「Σ(゚Д゚;)」
 
わし「気付いてなかったんかよ・・・」
 
そう、0:00までは日曜日なので橋の通行料も1000円なのです。
しかしながらかろうじて最後の有料区間であるしまなみ海道は0:00前に入れた。
 
ということで1000円で済みました(笑)
 
 
 
しかし6月から値上げなんですよね。
どこの党でしたっけ、公約で高速道路の無料化言ってたのは。
入れた人にとっては公約詐欺だよなー。
 
PR

宿は小城市にある旅館、小城温泉 開泉閣というところであります。
本来なら最低でも2~3週間前には宿は確定させておくのが当たり前なのですが
行き先が決まらなかったこともあり、1週間前の予約になってしまいました。

いろいろ検討してみたのですが、インターネット接続が出来ないという条件を呑めば
ここが最適と判断したのであります。

値段も手ごろで和室で大人2人で21000円。小学生以下は無料という凄い所であります。

私らは結構家族旅行はしていますが、たいていはビジネス系の和室とかコテージなどを利用しておりました。
つまりほとんど素泊まりだったわけですな。

今回は夕食、そして朝食付きということだったのですが、まあそんなには量は出まいと
近くのスーパーでいろいろ買い込んできたのですがこれが大失敗(笑)

量が半端じゃなく多いです。
正直これマジですかというぐらいの量。

旅行1


子供用のご飯も物凄く豪華です。ステーキやらハンバーグやらスパゲティやら。

2.5.jpg
































ただ息子は超偏食であまり食えないので私が食う事になるわけですがこれでもかと
いわんばかりに出てくる料理にノックアウト(笑)
最後の最後でデザートが出てきた時はギャフンと言ってしまったほどです。

というわけで買い込んだものは後で破棄する羽目に・・・。
まあ、半分は翌日食べたけどね!

旅館の部屋は地デジではなかったものの広くて、また窓の外には立派な桜の木が立っており
とても風流でした。

温泉に入り、温まったところで就寝するわけですが、直前にここの旅館でインターネットが
できる事に気づく。そんな事は書いてなかったのに(笑)

しかし、さすがにネットサーフィンする気力もなく、疲れ果てていたため即就寝でした。


翌日は本当は8時半出発の予定だったのですが、諸々の事情で遅れて9時出発に。
日曜の目的は大宰府とキャナルシティのポケモンセンターであります。

子供らは小3、小4なのでポケモンに夢中なのはまあわかるんですが嫁まで
夢中
ってのはどういうことだ。

さて、大宰府に到着したのは高速での事故もあり10時過ぎに。
これだけでも予定は狂ってます。

ただ、大宰府は一度来てみたかった場所でもあり、子供たちにとっての学力向上を
お願いするための大事な場所。子供たちの事のついでに自分のクイズ力向上もお願いしてきました(笑)

2.jpg
 




























 


それにしてもさすがは大宰府。3連休を避けてきたのですが、そんなの関係ないというばかりに
観光客が多かったです。まさに人ごみでした。

キャナル到着も時間かかりました。ICからなかなか降りられなかったです。
そのためキャナル到着は12時過ぎになっちゃいました。

子供たちはポケモンセンターに一直線。私はAnAnへ一直線(笑)
当時セガだったゲーセンはタイトーになってました。しかも200円3クレと西条と同じ仕様!

私が到着した時は全台空いていてガラガラでした。
(なんかもったいないなーという気はしておりました。)

数クレプレイしていると、声をかけてきた人がいました。

「誰か判る?」

「違うよなあ」と思いつつ、思いつく限りの人の名前を言ってみましたが全部ハズレ。

「とりあえず店内対戦しようか」

ということで店内対戦。チラリと横目で見ると

「~~~~~ッ!!!」

3.jpg












 










 


『にいもニャン』

に、にいもさんキター。
ぜひ一度お会いしたかった生にいもさんに会えたよーッ!

イメージは野球帽のヒゲだったのですが、まったく違いました。
それにしてもウチの先輩に激似でした。

店内対戦は計3回。初回はなんと私が勝ってしまいましたが
二人とも対戦後しゃべくりまわっていたためお互いセーブしてなくて
仕切りなおし。
後2回は虐殺されました。小ウサギはツライぜ!

そして、その後からは博多nみのさんも登場!
なんでも11時にも1回来たそうなのですが、ようやく大宰府脱出できた頃でした。スミマセン。

もちろん店対させてもらいました。

4.jpg

















 





 

例のごとくみのさんにも虐殺されました(笑) 小ウサギは(ry

それにしても福岡は大会も頻繁に開かれていて本当に羨ましい限り。
四国はめったに行いませんからねえ。

九州からだと佐伯-宿毛、もしくは別府-八幡浜が四国には近いコースでしょうが
どちらもAnAnができる所からはかなり離れているんですよねー。

そうこうしているうちに子供や嫁らがポケモンセンターの買い物を終了し上がってきました。
全国を少々プレイした後、にいもさんとみのさんにお別れを言い博多を後にしました。

次は小倉であります。印象としてはかなり店内大会を開いている印象のハイパーメッセにGO!

ここではまずじーもさん、そして尻子玉さん登場! 我らがバカチン四国のたま駅員さんはお仕事で
残念ながらこちらでは再会できず。ただ大会優勝の顔写真が晒されているのにはワロタ。

これをお見合い写真にしましょう!




5.jpg


























6.jpg


























じーもさん、尻子玉さんとも店内対戦し、じーもさんにはなんとか勝利。尻子玉さんとの双子アバター対決は見事に虐殺されました。


それにしても本当にここは環境がいいなあ。
天井のライトの照り返しがない位置にあるので非常に快適にプレイできます。
しかも8台あるんですかここは!

最高の環境だと思いました。大会が盛んな理由も判る気がしますねー。


さて、そうこうしているうちに18時近くに。もちろん、こちらも18時以降は子供は退店しないといけないので
ここでお別れに。

最後の全国プレイではじーもさんにgdgdな所を見られてしまいました。
アレが小ウサギたる所以であります。

ハイパーメッセを出たところで子供たちがおなかすいたーというので国道沿いにあるくら寿司へ突入。
しかし2時間待ちと言われて断念(笑)

ショッピングモールで少々買い物をした後高速に乗り込みました。
旅の最後は番外編で(笑)


3/26深夜より佐賀県に旅行に行ってきました。
よくよく考えてみれば九州では唯一宿泊した経験が無い県でしたので最後が埋まった感じがします(笑)
 
 
さて、家族旅行は世界遺産巡りを中心に年に何回か旅行に行ってるのですが今回の最大の目的は吉野ヶ里遺跡にしました。
今年は平城京の遷都から1300年ということで奈良(&京都)旅行をするのは確定しているのですが、これは紅葉の
綺麗な秋に行こうという話になりました。
 
で、関西方面は秋と決定したので今回は九州にしました。
吉野ヶ里遺跡は世界遺産とは違うのですが日本の歴史の勉強にもなるので何かを感じとってくれればなあと。
 
 
行きは26日の23時半から。27日の0時になっていればしまなみ海道も1000円ですからネー。
しかし26日というか27日の早朝はやたら寒かったです。
 
山口県の下松SA辺りで-3℃! ひええ、あと数日で4月なのに氷点下かよ!
さらに進んでいくと-5℃までの表記を確認しました(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
寒いわけだよ。
 
 
実は佐賀県ではもう1つの目的がありまして(笑)、元気村という所があります。
 
小学校の廃校を再利用して地元の農産物販売を行っているところであります。
http://sagagenkimura.com/
が、ここでは給食バイキングということで学校給食を彷彿させるメニューを30分間の時間制限で好きなだけ食べられるというものがあります。
 
結局到着自体が少々遅くなったこともあるのと吉野ヶ里遺跡はゆっくり見たいということで先に元気村に行く事に。
(ちなみに愛媛からは元気村のほうが遠いのであります)
 
給食は・・・正直味は微妙でした(笑)
ただ、場所が廃校を利用しているだけもあり、懐かしい雰囲気は味わえました(笑)
 
 
さて、こちらは終了して吉野ヶ里遺跡へ。
遺跡をいろいろ回った後は勾玉作り体験であります。
 
これは非常に楽しかった。あらかじめ加工してある勾玉用の石を鉛筆などでデザインし、削り用の石で削っていくわけです。
そして最後の仕上げは紙やすり。
 
2個作りましたが子供達が本当に喜んでくれましたね。我ながら綺麗に磨けたと思います。
 
 
勾玉が一番時間がかかりまして、これが2時間(笑)
ただ、良い経験したなあと思ったのであります。
 
後は宿へのチェックインですが、時間があるのでそれまで押す事に(笑)
たま駅員さんが小倉から青春18きっぷで近くまで来ているということでラウンドワンで落ち合う事に。
 
佐賀のラウンドワンってAnAn2台しかないのね(´・ω・`) QMA7はたくさんあるのに。
たま駅員さんからお土産をいただいた後は店内対戦を(笑)
しかし、たま駅員さんには容赦しません!( ゚∀゚)
 
そうこうしているうちに18:00近くになったのでここでお別れに。
佐賀市も子供は18:00までなんですよね。
 
遠い所をわざわざありがとうございました>たまさん
 
 
さて、宿に向かうわけですが、私自身旅館に泊まった経験が少ないのでこの後の惨劇(笑)を予想もしてなかったです。
 
 
予想もしなかった人物が登場する後編は明日へ(笑)
いま荷物の引き上げも終了しまして
無事旅行が終了しました。
 
旅の日記についてはまた明日書きますね。
 
いやあ、楽しかったです。
 旅行中は基本ついったーで報告します。
 
 
一応の予定ですが
 
23:30ごろ出発
 
26日  最低、壇ノ浦PA。できれば古賀SAまで運転して仮眠
 
 
どちらかになるかわからないけれど27日、28日のいずれかに太宰府に寄る予定。
 
27日  佐賀県佐賀市 元気村
      佐賀県神埼郡 吉野ヶ里遺跡
      佐賀県小城市 旅館
道順からすると吉野ヶ里→元気村が理想なのだが
元気村は給食バイキング(笑)があるためぜひとも昼にはたどり着きたい(笑)
 
     夕方から佐賀市内のゲーセンで1時間、最長2時間ほど押してると思います(笑)
 
 
 
28日  太宰府?
      ポケモンセンター
      子供たちがポケモンセンターに行ってる間、私はキャナルシティのセガでまったりと押してます。
      たぶん他のゲーセンには行けそうにないんじゃないかなあ。みのさんや一発押しさん辺りに一度お会いしてみたいものですが。
      夕方~夜 小倉に寄るぜ!
       28日深夜  西条到着予定。
 
 
 
29日は年休であります( ゚∀゚)ヒャッホー
3/26の深夜出発で家族で九州旅行行ってきます(´・ω・`)ノ
 
 
  27日のメイン  福岡および吉野ヶ里遺跡(泊まりは佐賀です)
  28日のメイン  福岡のポケモンセンター
 
 
ポケモンセンターは私は興味ないのでどこかで
押しているのはまず間違いないです(笑)
 
 
27日は佐賀市のゲーセンのほうにも行ってみます。
サルタヒコさんとかおられるかしら。
 
 
3連休ではないので車もさほど混んでいない事を期待してるんですけど。
去年のGWはひどかったしねー(笑)
 
 
戻りは遅くて29日の午前0:00をちょっと過ぎるぐらい。
まあ、そんなに遅くなるとは思いませんが。
 
3/18に到着したSONYのHDDレコーダーtorneの簡易レビューです。


いやー、まだ全てを使いこなしているわけではないのですがとにかく凄い。
特にPSPを持っている人は買うべきだと思います。ホント。


何が違うかというと、専用機特有のもっさり感が無い。
EPG(番組表)で、カーソルを右に移動させたらコンマ数秒遅れてカーソルが動く
というのがありがちな事だったのですが、キビキビと動いてくれます。

本当に気持ちがいいぐらいにリアルタイムに動いてくれます。
60fpsの威力もあるのでしょうが、機能→機能の移り変わりで待ち時間が一切ありません。
これは驚きでした。
よくよく考えてみれば60fpsを維持しているということはテキストではなくてレンダリング?
とにかく感服でした。


再生速度は1.5倍→120倍まで可能。

また秒スキップ機能が素晴らしく、15秒、30秒、1分、2分、5分だったかな。
下のような感じで次々とフレームが挿入されシーンを確認できるので
CMスキップも楽々という感じです。

□□□□□□ 15秒
  ↓
□■□■□■□■□■□ 30秒(□の間に■が挿入される)





BDコンテンツはまだ所有していないのでレビューしようがないのですが
単純なBD/DVD再生機としても使えるHDDレコーダーと考えると
PS3込みで42800円でも相当安いです。

私は既にPS3は持っていますが、HDDが120Gしか無いのもありますが
自分の部屋から動かしたくなかったのもあり(笑)、もう1台購入しました。
今のPS3は250GBですもんね。


トルミル機能は実際の所あまり興味がなく真剣には見ていないのですが
要はその番組がどれだけ視聴されているか、録画されているかを表しているもののようです。
つまり実際視聴されているのはあの番組が多いけれど、録画している番組はこっちのほうが多い・・・
そんな実情チェックの為のものみたい。



さて、ここからがtorneの凄いところなのですがPSPとの連携機能であります。
torneで録画したデータは基本的には持ち出しができないのですが、
PSPにはメモリースティックを通じて録画持ち出しができます。

これだけならまだ全然大したことはないのですが、本当に凄いのはここからで
PSPでPS3のリモート機能が使えるのであります。

PS3をリモートモードにした後に「家庭内で接続する」を使うと
そのPS3をPSPで操作できるようになります。

もちろん、録画しているデータを見る事はもちろん、現在テレビ放映中の番組を
PSPへ通信する事により視聴することが可能なのであります。
フルセグと同じなのでワンセグのようなもっさり感もありません。

私は昨日、活用させていただきました。
ビニールにくるんで完全防水体勢にしたうえで風呂場に持ち込んで録画したアタック25を視聴してました(笑) この使い方は流行るよ絶対!

最終的にはPSPでPS3の電源も切れます。


この事から地デジHDDレコーダーと割り切れる人、PSPを持っている人はぜひ購入をお勧めする一品であると思います!

ぜひ検討してはいかがでしょうか。
19日のレポートはたぶん明日に。

先にPC遍歴などを書いてみます。

貧乏でしたので(笑)、初めてパソコンを買ったのは高校ぐらいになりますが
小学校の頃からとにかく触ってました。

香川県丸亀市のICランドナカムラというNECの代理店で、月1000円ぐらいで
店内のPCを自由に使わせてもらえるというクラブがあり、そこへ毎日通ってましたなー。

初めて触ったPCは PC-8001初代。

とりあえず触れたPCは全て連ねてみよう。


PC-8001初代
PCー6001(パピコン)

小学生でしたが1ヶ月ぐらいでブラインドタッチ・・・今はタッチタイピングか。
マスターしておりました。
初めて買ったパソコン用ゲームが ZIGZAGというnamcoゲームのパチモンでした(笑)
PC-6001用です。


PC-8001mkII
PC-8801
ちょうどフロッピーディスクが発売開始されはじめた時期でした。
もはや2HDでも捨て値ですが、当時は2Dで1200円しました。
1枚の2DのFDが宝物でしたなー。
なんせそれより以前はテープでゲームをロードする時代で、10分以上かけてロードしてたりしたものが
わずか数秒でロード完了ですもんね。

PC-9801
システムソフトのロードランナーがとにかく面白かった。
大戦略も中学時代にはハマったものです。
実は作者とは後にパソコン通信を通じての知り合いにはなります。
当時よりシステムソフトは福岡県にある事は知っていたのですが、プログラムをされていた
AREA98さんは一人松山で製作されてたそうな。

PC-8801mkII
PC-8801mkIISR

FM音源の衝撃は今でも忘れられませんねー。

PC-100 私の記憶が正しければ日本で初めてのマウスを使用したPCだったと思う。
 また、モニターもなんと縦・横どちらでも置く事ができたという。
 どういうことかというと、例で言えば16(横):9(縦)の比率を設置を変えるだけで9(横):16(縦)に出来た。
 なんじゃこりゃーとビックリしたものです。
 かなりマニアックな機種でしたが、同梱されていたロードランナーが9801以上に綺麗で高速だったので好きでした。


その他ちょっと触った事があるだけのパソコン
 ソード M5 ゲームパソコンという別名もあるようにゲームのためのパソコンということでいろいろなゲームが発売されてました。
  処理速度は当時の8ビットパソコンではかなり早かったんじゃないだろうか。

 ぴゅう太  言わずとしれた悪名高き日本語ベーシック(笑)搭載のマシン。なんと16ビットパソコンだったという。


で、中学2年の時に丸亀から宇和島に転校。
ここではNECユーザーはほとんどおらず、大半がシャープユーザーでした。

ここから本格的に購入したPCへ(笑)


結構触っていたPC
MZ-800   高校のクラブにあったPC。貧弱そのものでしたなー。
スーパーMZ   日本初の初めて8ビットでスムーススクロールを実現したマシン。
X1TURBO  友人が持っていました。後述するGとは段違いの性能に嫉妬(笑)
X68000   友人が持っていました。グラディウスはわざわざ友人宅まで行って遊んでたもんな


以降購入したPC。
X1G  初めて買ってもらったパソコン。機能は貧弱でしたが楽しんでいました。

PC-8801mkIISR 親が転勤で松山に引っ越ししてしまい、私は一人暮らしをする事に。
             中古でしたがこの際に買った気がします。
野球のシミュレーションゲームにハマっていたような記憶あり。

PC-9801E2    主にパソコン通信に使ってた。
PC-9801DA21  主にパソコン通信のホスト用に使っていました。
高いモデムとか買っていたなー。
DELL G266    会社の独身寮に置いた初めてのPC。
あまりにもHDDの音がウルサイんでどこのメーカーだ!と思って
             カバーを開けたら自社製品だった事に苦笑。
自分の担当機種では無かったけれど。

以降自作街道。
Pentium III 450→866→1G 嫁マシンとなった後引退。
Pentium4 2G→3G→3.2G→3.4G 現在嫁マシン
DELLのせれろん2.6G 最初から嫁マシン前提で買うも子供用PCに。


Pentium4 3.8G      パチンコで儲けて組み上げる。
             4Gにクロックアップしていた事もあってとにかく早かったが電力消費量も
            半端じゃなく、マザー一色など全ての部材はあるがバラして引退。

Core2Quad Q6600     現役メインマシン。

Corei7 920       エンコード専用のサブマシン。これも全てパチでの儲けで組み上げる(笑)
            クソ早いがやはり消費電力が高い。
            今んとこ休止中だが引退予定は無し。



1年ぐらい前まではGV-MVP/GXWでアナログ放送を録画後即エンコードしてHDD容量を確保していたけれど、地デジ対応のGV-MVP/HZWはエンコードとかの編集が不可のためとにかくHDD容量圧迫しっぱなしの状態(´・ω・`)

そろそろ編集可能にしてくれよー、I/Oデータ・・・(´・ω・`)
 
3/19が誕生日ですので時報でもやりますデス(´・ω・`)ノ
ナウなヤングなのでまだまだ大台には乗りませんよッ!
 
 
持ち物:乳牛 (花子可)
称号 :誕生日斬り
解答台:自由。でもワタシは牛っぽくします(笑)
 
18:01  18:14  18:27  18:40  18:53
19:06  19:19  19:32  19:45
 
13分間隔の計9回デス。
ぶった切りにやってきてください( ゚∀゚)
 
 ベラミさんとこから。
長文になりそうだったので自分の所に移しますね。
 
私が小ウサギを自称するのは理由がありまして(´・ω・`)
 
「クイズ歴」だけはそれなりに長いのですが全く勉強していない時期もかなりありますのでレベルとしては実質4~5年ぐらいではないかなと見ています。
昔はかなり僻地に住んでいた事もあり、仲間と会ってすぐクイズが出来るという環境では無かったのもありますし自分自身の知識に自信が無いというのもありました。
知識に自信が無い→これはもしかして・・・とちょっと考え、躊躇する。→この躊躇の差が押し負けに出てきていました。
 
一昨年、四国の高知と徳島のクイズ研究会主催で大会が行われました。
私やMANUさん、あんあじぴーさんといった面々は高知側の主催者であります。
高知側主催は土曜日、徳島側主催は日曜日で、日曜日には高知側の面々も参加したのであります。
(ちなみに土日にはリアル初参加となるほたぴょんさんも!)
 
AnAnが本格稼働して1年以上が経過して私もランカーになって少し経った頃であります。
ちょっとは答えられないかな・・・と思っていましたが
 
結果は、私は日曜日の部で唯一人完全な焼き鳥でした。
全く何も答えられなかった。
 
やっぱりこの結果は自分自身情けないと思いましたし、知識不足を痛感して泣きたくなりました。

この時期はクイズ小ネズミでした(笑)
 
そんな出来事もあり、過去に買ったはいいけれど開いていなかったクイズ本をひっぱり出してきたり
ちょこちょこと勉強するようにしました。
 
少し遠出するときは問題集を持っていって運転中に助手席の嫁に問題を読んでもらい私が答えるという形でやっていました。
またAnAn2でたくさん誤答しまくった経験もあり、自分が間違えた問題については記憶の限り思い出して後で調べて誤答しないように備えていました。
 
 
その甲斐もあってか昨年の8月、夏のFQUIZのオフ(3日間のクイズ合宿!)ではそこそこの成績を残す事ができました。
初日の18:00頃に当日の参加者全員で早押し大会をやりました。
この時は冴えていました。
問題の難易度がAnAnと同等かやや上だったせいか、自分でも指が勝手に動いたぐらいです。
 
いつもなら焼き鳥か、よくて1問答えるのがやっとなのですがこの時はなんと2位に。
最初に1位のリーチをかけたのが私でしたが、道蔦さんに怒濤の連答をされ最後はアスピリンを押し負けて2位。
相手がクイズ王なので仕方無い部分もありますが勝ちたかったなあ!
2位でも十分満足できる結果でしたが悔しいと感じた以上、少しは成長しているのかもしれない。と思いました。
 
本番も一応は結果を出す事が出来、2R進出・・・。目標は達成しました。
が、ただ、問題の難易度が上がってからは地蔵になる事が多く、やはりまだまだ未熟だと痛感しました。
それでも基本的な問題に対して指が早くなったのは自信になりました。
 
また、この夏の時に兼ねてより誘われていたスカイプに本格参入。ヘッドセットを購入して週末に早押しをする機会が増えてきました。
が! やはり参加すればするほど自分の未熟さを痛感します(´・ω・`)
 
人名を聞いてもサッパリわからん人も多いですし、ちょっと難しい問題になると全く手が出ないのは困りものです。
この時にプロこええ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルと震えている事が多い(笑)、
 
AnAn2でも強豪と当たると「イヤーン、ヤメテー」と心の中で叫んでいます(笑)
それでもなんとかなったりする場合があるのですが、いくら勝利していてもどうにも負け犬根性が抜けませんねー。
「負けないぞー」とは強がってはいるのですが、やっぱり(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル状態です。


まあ、それでも以前の小ネズミより進化したかなと思い、クイズ小ウサギと名乗っているのであります(笑)

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
[05/05 スザン又]
[05/05 ハガキ]
[05/04 蘭蘭]
[11/25 メテオ]
[11/20 宇和海17号]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
スザン又
HN:
スザン又
HP:
性別:
男性
職業:
会社員
忍者アド
忍者ブログ [PR]